ようこそ、このページは日本共産党福津市議会議員大久保三喜男のサイトです

0912gikai

後期高齢者医療制度 反対討論

12月議会(平成21年11月30日)

後期高齢者医療事業特別会計の決算認定について反対の意見をのべます。

ご承知のとおり、この制度は75歳以上の高齢者を国保や健保から追い出し、高齢者を別枠に医療保険に囲みこみ、高い保険料と安上がりの差別的医療を押付ける制度です。

 具体的には、
①これまでに負担のなかった扶養家族を含め、ひとり一人から保険料をとりたてる。
②受けられる医療を制限し、差別する「別建て診療報酬」を設ける。
③保険料は年金から天引きし、保険料を2年ごとに引き上げる。来年が改定年。
④保険料を払えない人からは保険証をとりあげる、などというものであり、高齢者の医療を差別する「姥捨て山」制度そのものであります。

よって、この「後期高齢者医療制度」そのものに反対していますし、廃止すべきの考えですので、今、認定に反対をいたします。


かえる



a:3145 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional